マンガンぜんせき 裏館
海外ゲームとか、ウィザードリィとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
3DSのアンバサ、ようやくDLした
おれはニンテンドー3DSを発売直後にかったので
アンバサダープログラム(値下げしてごめんねキャンペーン)のゲームをDLできる。

とりあえず、ファミコンの10本が配信されてたのでダウンロードした。

スーパーマリオ
レッキングクルー
ドンキーコングJr.
アイスクライマー
バルーンファイト
ゼルダ
リンクの冒険
メトロイド
ヨッシーのたまご
マリオオープンゴルフ


うむ。
つまらないソフトはないと思うけど。

ただ、言いたいことが2個ある。

ヨッシーとゴルフ以外は持ってる・持ってた・ソフトばっかだった。。。
ラインナップが王道過ぎるんだ。
ドンキーをJr.にしたあたりとか、ちょっと捻ったつもりだったのかも?
アンタんとこのハード即買いするような信者はファミコン本体だって現役でTVにつなげてるよ!


もうひとつは
「なぜゼルダはカセット版なのか」ということ。
リンクの冒険とメトロイドはディスク版しかないものをVC化してるんだし
ディスクのゲームがVCにできないわけじゃないよね。

ディスク版の特徴って
・ディスクのほうが音がイイ(ハードが変わって、ならせる音が1個増えてるので)
・ローディングが長い
の2つでしょ?
VCになって、ローディングは考える必要がなくなったのだから
カセット版を選択する理由ってないんじゃないかな?

それとも俺の知らないバグとかがディスク版にはあるのかな?
カセットのゼルダでたのスーファミが出た後だったし、バグ修正されててもおかしくないか。。。?



スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マンガンぜんせき 裏館 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。