マンガンぜんせき 裏館
海外ゲームとか、ウィザードリィとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
自宅にアーケードゲームを置く夢も叶っちゃう。そう、iPadならね。
イーベイで落札したiCadeが届いたよ。

革新的で魔法のようなデバイス!


横から見るとこんな。
ケバケバした色使いが最高だ!

見た目はかなりかわいい。
おれはもしかしたら、アーケードゲームをやりこみたい訳じゃなくて、筐体が好きなのかも。


真ん中の窪みみたいなとこにiPadを挟む。


接続するわけじゃなくて、iPadはなんと「置くだけ」。
レバーとボタンはBluetoothキーボードって扱いになってて、iPadとは無線で繋がる。

これに対応してるらしいアプリはいまんとこAtari Greatest Hits だけらしい。

日本の古いアーケードゲームもやりたいなー。
シャンプバグとかね。
まーでもこのiCade、日本で発売してないし出る気配もないから難しいかなあ。

洋ゲーの古いのも好きなんで、いいけどね。

このアプリ自体は無料なんだけど、ゲームは買わなきゃならん。
2,3個のゲームがパックになったものが85円。
99タイトルだかを全部買いなら1300円らしい。

後者で。


ダウンロードしたよ。

んで、今設定中。
Bluetoothのペアリングまではうまくできるんだけど、ゲームがボタンを認識しないなー。

取説らしきペラ紙はあるんだけど英語だし、大雑把なことしか書いてない。

まあいろいろいじってみますか。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
追記
ゲームできるようになった。
iCadeモードがあるわけではなくて。
設定 - 一般 - キーボード を英語にすればOK。

ランドスケープ(横画面)だとダメっぽい?

ゲーム内の操作方法オプションで、何でも良いから縦画面にする。
んでゲームを始めて、Enter(白ボタン)を押すと、画面のバーチャルボタンが消えてiCadeで操作できる。
2011/07/16 (土) | URL | みすぼらしいおとこ #-[ 編集]
No title
携帯用筐体ですかw
書見台としても使えそう。
2011/07/18 (月) | URL | ほのお #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マンガンぜんせき 裏館 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。