マンガンぜんせき 裏館
海外ゲームとか、ウィザードリィとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ファミコンでこないだ出た新作
バトルキッドというゲームを買った。
なんとごく最近出た、ファミコンの新作だという。
といっても海外での話だけど。

2010年1月発売の、NES新作ソフトらしい。

いや、海外でも
いまファミコンソフトの新作出すっておかしいだろ。
そもそも任天堂が認可してんのか?

battle_kid_720

とまかく、アキバで売ってたので買ってきた。
箱はない。説明書はあった。

まあ、なんというか正式な任天堂ライセンス品じゃなくて
勝手に作っちまった系、同人ソフトみたいなもんなんじゃないかな。
コンバーターはWIZの時に買ったやつが流用できた。

ロックマンみたい、とか評している人が多いようだが
それってファミコン版のロックマンに失礼だろ。ロックマンはもっと遊べるつくりだぞ。
一番似てるのは人生オワタの大冒険だとおもう。一撃でGAME OVERだし。難易度も近いと思うぜ。

アキバのトレーダーにまだ在庫あったみたい。6千円くらい。
値段はしっかり新品のファミコンソフトくらいするのな。

作者以外でこれクリアした人いるんだろうか。
(難易度を上げなければ)無限コンティニューなのが救いだけど、
その場で復活ではなく、復活地点まで戻されるあたりがやらしい。
最近のゲームはみんな親切になったけれど
そういえばファミコンしかなかった頃のク●ゲーはこういう難易度だったような。

最近のヌルゲーはどうとか、ゆとりにはクリアできまいとか、
僕らみたいなおじさんはそんなくだらない文句を垂れがちだけれど
昔のガチゲーはそういう次元じゃなかったことをなんか思い出したわ。
コメカミから血が出るんじゃないかってくらい歯ぎしりした思い出がよみがえった。

結論としては、今のゲームのほうがいい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
>結論としては、今のゲームのほうがいい。

だよなw

今のゲームはヌルくなってるというよりは、短時間しかゲームできない人向けの配慮がされている、というべきだよね。
2010/09/29 (水) | URL | ふわふわしたもの #-[ 編集]
歴史SLGも昔のは
1ターン目、自分の番が回ってくる前に一揆が起きて滅亡とかしてたよね。
それを「リアル!」とかうたってたんだからアレだよなあ。

パーティが全滅したら、死体がその座標に置き去りになる っていう仕様もなかなか今向きじゃない感じだよねw

ポケモンはゆとり向けとか言われるけど、難易度とかシステムとかはけっこう勉強になる。
2010/09/30 (木) | URL | ローブをきたおとこ #-[ 編集]
唯一ついまどきの難易度仕様で好きじゃないのは、
難しい難易度でやってもボーナスがないことかなぁ。

WIZ外伝2のときの、
マニアセーブでクリアしたら特殊アイテムもらえる、
みたいなやつ。

どうしてもデフォルトの難易度で遊んで終わりにしてしまう。

ファイヤーエムブレムとかすごいマゾいのに
ご褒美がたいしたことないから、上の難易度でやる気にならんw
2010/09/30 (木) | URL | ふわふわしたもの #-[ 編集]
特典が美味しすぎても、ヌルゲーマーから批判が来るんすよ。
商品のお金払ってるのに恩恵を得きれないのか!みたいな。まじな話。
トロフィーとか実績ポイントくらいがちょうどいいんじゃないすかね。

外伝2の称号とアイテムも、いい塩梅だったと思います。
バイオハザードのロケラン無限プレイとかもいいご褒美だったなあ。

コアゲーマーとしては、FE紋章でルナティッククリアしたとき、何がもらえたらうれしいですか?
2010/10/01 (金) | URL | バスローブをきたおとこ #-[ 編集]
「バスローブをきたおとこ」ってw

> 商品のお金払ってるのに恩恵を得きれないのか!みたいな。まじな話。

ゲームが面白いかどうかの基準に「適正な難易度」っていうのがあると思うんだけど、
そのなかには「困難を克服したときのボーナス」も含まれると思う。

そういう人の相手をしてバランスを崩すと、
結局ゲーム自体がつまらなくなって売れなくなるんじゃないかなぁ。

FE紋章ルナクリアのご褒美は追加ステージと新キャラでw
もちろんルナ’(ルナの上の難易度)でしか出ないとw
2010/10/03 (日) | URL | ふわふわしたもの #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マンガンぜんせき 裏館 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。