マンガンぜんせき 裏館
海外ゲームとか、ウィザードリィとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
XRGB-3が調子悪い
サターンや初代XBOXなどをつないでいる、XRGB-3の調子が悪い。
どうやら故障してしまった模様。

マイコンソフト XRGB-3

XRGB-3というのは、アップスキャンコンバーターのこと。

アップスキャンコンバーターというのは、簡単に言うとファミコンとかをパソコンのモニターに映す機械。

何でこんなものを使うのかというと、サターンやドリキャス、XBOXなんかを、PCの液晶モニターで遊びたいから。

液晶モニターを使う理由は、縦スクロールのシューティングを、モニターを縦にして遊びたいから。
液晶モニターの土台の部分はすでに取り外し済みで、画面の回転が自在にできるやつを取り付けてある。
普通のテレビを回転させるのは骨が折れる。というか腰にくる。
アーケード筐体も中身はブラウン管モニターなので、縦・横の変更はできればしたくない。

アップスキャンコンバータはXRGB-3以外にもたくさんあるけど、あんまり安いやつだと絵が汚くなる。
XRGB-3も最高級品ってわけじゃないけど(ゲームごときで遊ぶ程度の目的にしては高級なレベル ……くらいだと思う)他と比較して優れている点は以下のとおり。
・映像がにじまない(にじむけど、他の安い機種と比べると格段にクッキリ)
・PCモニターの解像度に結構いろいろ対応してる
・ゲーム機のボタン押してから、キャラが動くまでの「ラグ」が少ない
(ラグはコンバータ使うと絶対に発生するものなのだが、俺には感じないレベル。 安物はこれがひどい)

というわけで、XRGB-3と液晶モニタの組み合わせはとっても快適だったのだが。
久々にサターンやろうとしたら正しく表示されない。
音は問題なく出るのだが、映像の乱れがひどい。
ケーブルや変換機、他のハードなどを含めてどこが原因なのかを探ったが、どうもXRGB-3っぽい。

修理に出すことにした。
最近買った物だと思ってたけど、もう4年前の商品なのか。
スポンサーサイト

テーマ:ゲーム雑記 - ジャンル:ゲーム

コメント
この記事へのコメント
個人的にありがたい記事だ。

オレもアップスキャンコンバータ買おうと思ってたのよ。

やっぱ安モンはラグとかキツイのかぁ…。

続報期待w
2010/05/12 (水) | URL | ふわふわしたもの #-[ 編集]
XRGB-3はゲーム向きだと思うけど
ハイビジョンのテレビにつなぐのにはむかないのかも?
4:3環境で使ってるのでよくわからんが。
RGB21ピンケーブルが繋げるのはこの機種だけなので、昔のRGBもので遊ぶ場合は選択肢ないんだよね。
2010/05/13 (木) | URL | あらぶるすがた #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マンガンぜんせき 裏館 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。