マンガンぜんせき 裏館
海外ゲームとか、ウィザードリィとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
RAP EX とどいた
XBOX360用のアーケードスティック
リアルアーケードPro EX が届いた。
詳細は↑リンク先の公式ページを参照。

PS2とかPS3で出てるアレと同じ型のやつだ。
単なるコントローラーのくせに一万円くらいする。しかもアナログついてない。

↓これは PS3用 リアルアーケードPro3



こいつのいいところはゲーセンの筐体に近いプレイ感覚だろう。
スティック部分はゲーセンの部品を使ってる。ボタンは違うそうだが。
しかもデカくて重いので、乱暴にガチャガチャやってもグラつかない。

ゲーセンの筐体は100kg以上あるし、モニターやコインを入れる金庫なんかも
全部一体化した巨大な機械なので、
たとえば格ゲーでピヨらされたときとかに、乱暴にガチャガチャやってもビクともしない。
だからゲーセンで遊ぶときは全身全霊を持ってガチャガチャやる。
でも家で遊ぶときはどうだろう。
スティックを持っていても、そうはいかない。コントローラーが動いちゃうのだ。

このスティックは家庭用でありながら「デカく、重く」することで、ある程度この問題を回避している。
なんにしてもゲーセンと同じ感覚で遊べるのはうれしい。

ボタンの配置も絶妙だ。
微妙にまっすぐじゃないんだけど、これよく考えられてる。

XBLAのガロスペでさくっと動作テスト。
オレみたいな旧世代は、ネオジオ遊ぶときはボタンが横並びじゃないとだめだ。
ボックス配置はだめだ。BC同時押しがやりにくいじゃん。
こういう偏屈もちゃんと満足させられるボタン配置になってる。

そっれでいて、スト2も問題ないし、バーチャファイターやるときに、親指でガードしやすいようにもなってる。
この配置を最初に考えたやつ特許取れるんじゃね?
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マンガンぜんせき 裏館 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。