マンガンぜんせき 裏館
海外ゲームとか、ウィザードリィとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
鋳薔薇基板のコインエラーについて
昨日の続き。

鋳薔薇の基板をコントロールボックスでプレイすると
コインスイッチを押したときに
COIN ERROR と表示されてフリーズする件。

テーブル筐体で試してみたところ、正常に動作。
コイン投入でもクレジットが入るし、鍵を使っても大丈夫。

ボタンだと入力が長すぎてエラーになるのかねえ。
超短く、叩くように押せば大丈夫との情報もあったけど
俺の環境では、KICではダメだった。
エスプレイドとか、ぐわんげでは大丈夫だったんだけど。

とりあえず、鋳薔薇は筐体で稼動させることにした。
画面小さいけど。
画面の位置調整がある程度ソフトウェアでできるのはありがたい。

スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
こういうの見ると、ホント家庭用ゲーム機ってちゃんと作ってあるんだなぁ、と思う。
2006/11/22 (水) | URL | GO’ #-[ 編集]
テレビとモニターも違うよね。
ヨーロッパのテレビは秒間50フレームだったりするので
(格闘ゲームやるから知ってるだろうけど日本は60フレーム/秒)
そのまま出すとスローになっちゃうんだよね。
最近はこれも直すのが当たり前になったなあ。

ゲーセンの場合、対応してない場合は
専用の機材ごと売っちまえ みたいな空気があるよね。
大型モノはみんなそうだし、バーチャとか最近だとガンダムもかな?
人気タイトルだと黒い話も結構聞きますな。

元がヤ○ザ商売だったせいかしら。
2006/11/23 (木) | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マンガンぜんせき 裏館 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。