マンガンぜんせき 裏館
海外ゲームとか、ウィザードリィとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
PSPのグランドセフトオート
このへんとかに出てますな。
まあ、出るだろうなとは予想してたけれど。
まだ詳細はわからないけど、「3」みたいになるのかなあ。

PSPって電池が長持ちしないハードだから
地形を裏読み(※)してシームレスなゲームにしようとすると
電池が一瞬でなくなっちゃって大変なことになるらしい。
三国無双も狭いエリアになってたし。

つうか、噂で聞いた話だけど、
電池が持たないことがバレバレになるとアレなんで
裏読みが頻繁に発生するゲームデザイン自体を
SCEがすっごく嫌ってるらしいっす。
だったら大量にメモリ用意して欲しいよなあ。

どのくらいの規模の会社に、どれくらいの圧力がかかるとか、
癒着してる会社は案外平気だったりとか、
なんかそういうイヤな話になってくるのかねえ。

そういえば、PS2でセーブとかするときのメッセージも
"メモリーカード(8MB)(for PlayStation(R) 2)"ってのと
"メモリーカード(PS2)"ってのの2種類があると思うんだけど。
ホントは前者で書かなきゃいけないって規則で決まってんのに
ナムコとかだけが後者でOKで表示がラクとか
中小が真似するとソニーのチェックで引っかかるとか
そんなくだらない話があった気がするなあ。
たしか、今はどっちでもOKだったと思うけど。

「メモリーカード差込口」ってのもホントはしっかり
書かなきゃいけないんだけど、スクウェアエニックスの
「FF」シリーズだけは、セーブするとき
「スロット1 スロット2」って表記になってたりもした。
あれも作成基準違反だったような。

まあ、こまかいことはいいや。


裏読みが嫌われるのであれば、
同じ理由で、スポーツゲームで実況とかを再生するときに
ストリームで再生するのもきついんじゃないのかな。
シーク(音声ファイルの頭出し)するときに
ドライブのヘッドが動くわけだし。
動けば動くほど電池減るわけだし。


※裏読み(うらよみ)
画面に表示されていない、遠くのほうのポリゴンとか
そういうデータを、ゲーム中にバックグラウンドで読み込む
技術のこと。
「NOW LOADING」の画面を出すことなく、ゲームをやりながら
先のデータを読み込むことができる。
でも、ゲームと平行だと読み込みに集中できないため
読み込み完了までの速度自体は、普通のロードより遅い。
ドリキャスくらいから使われるようになってきたように思う。
最近は当たり前に行われている。

ハードウェアのメモリが少なくて、1回のローディングで
コースとかマップとかを全部読み込んでおくことが
できないため、プレイヤーに見えていない場所は
読み込まないでブツ切れにしておき
プレイヤーがその近くに来る前に、必要なものをロードする。

古くなったPS2本体で三国無双を遊ぶと
遠くの山がちゃんと表示されなかったり
敵キャラが表示されず、空中に体力ゲージだけが
表示されたりすることがあるのだけど
これは、裏読みをしようとしてるのにレンズが弱っているために
起こる現象、だと思われる。

(例)
レースゲームとかで、スタートした時は
コースの先のほうが実は読み込まれておらず、
実はコースが途中でプッツリ切れている。
でも、走っている途中でバックグラウンドで読み込むので
プレイヤーがその場所にたどり着く直前には
コースの続きが読み込み終わって(読み終わるように作るんだけど)
何事もなかったように、普通にレースが続けられる。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
グランドセフトオ-トリバティーシティストーリーズは、いつごろ発売をするんですか?
2005/09/17 (土) | URL | 正体不明の存在 #-[ 編集]
アメリカでは10月末ぐらいに出るって噂だけど、いつごろ買えるかなあ・・・
2005/10/10 (月) | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マンガンぜんせき 裏館 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。