マンガンぜんせき 裏館
海外ゲームとか、ウィザードリィとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
レッツ学校 が届いた
PSP どこでもいっしょ―レッツ学校!
PSP どこでもいっしょ―レッツ学校!(新品)

どこいつの新作。
このシリーズ、昔ほど注目されてないっぽいけど
実は結構楽しみにしてた。

前作のセーブデータがあったので、引継ぎプレイで開始。
一瞬で全年齢対象ソフトとは思えぬ内容に。
また、以前みたいに面白会話を紹介したりしたい。

ネットからニュースをダウンロードして、時事ネタの授業ができるとか
意欲的なこともしてるみたい。
コレもそのうち試してみたい。

以前は、プレイできるキャラは1キャラのみで、
プレイ中、他のキャラとの関わりはまったくなかったのだけど
(日記帳の中で、写真でだけ登場していた。きょうは○○と遊びました みたいな)
今回は全員同じ学校に通っているので、ポケピ同士の掛け合いがあって面白い。
ジュンとピエールの仲が悪かったり。

携帯機なので会社でもできるし
どうやら今回は時計と連動していないっぽいのもポイント高い。

日にちの概念はあるが、昼夜の概念はない。
自分で時間を進めるまではずっと同じ日をプレイし続ける。
また、4日分(4ターンとでもいうか)プレイすると1ヶ月経過したことになる。

前作の(ポケステのときもそうだったけど)リアルタイムシステムは
現実の時間とのリンクが楽しさだった。
リアルタイムならではの楽しさを否定はしないが、
社会人にはいかんせん面倒くさいシステムだったといえる。
今回のは、ゆっくり楽しむつもり。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
レッツ学校!
トラックバック有難うございます
今回はポケピどうしの会話が楽しいですね
2006/06/18 (日) | URL | トロト #mQop/nM.[ 編集]
コメントどうもです。
PS2のシリーズはちょっと波が大きかったけど
PSPになってからは当たり続きだと思うデス。
久々にジュンとの会話を楽しんでいます。
2006/06/20 (火) | URL | 管理人 #-[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マンガンぜんせき 裏館 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。