マンガンぜんせき 裏館
海外ゲームとか、ウィザードリィとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
縦画面で家庭用のシューティングゲームを遊ぶ!
前にもちょっと触れた話題だけど。

アーケードの縦スクロールシューティングゲームはモニターが縦長である。
これは、モニターを90度回転させて使っているためなのだが
家にあるテレビは回転させることができない。

これではPS2に移植されたシューティングを、ゲーセンと同じフィーリングで遊べない。

我が家にはテーブル筐体があるが
画面の縦横を切り替えるのも、モニターを持ち上げなきゃいけないし
1人では面倒な作業だ。
しかも、筐体のモニターって剥き出しだから、ヘタすると感電するかもしれないし。

ラクして、家庭用ゲーム機の環境で、
縦画面シューティングを遊ぶ方法を常々検討しているのだが
このたび、いいアイテムを手に入れた。

【モニター】
まず画面だが、テレビは回転させることで故障したり
火事になる恐れがあるので却下。
業務用モニターは重いし扱いにくいので、コレもNG。

そうなると、残るのは液晶モニターだ。
ホントはあまりオススメできないんだけど。
パソコン用の余っていたやつを使っている。
三菱電機 17インチ液晶モニター RDT1711V
たぶんこれ。





【アーム】
上記の液晶モニターは三菱の17インチのやつなのだが
これのアームは、90度回転できるようにはできていない。
通販で回転できるアームを買ってきて付け替えることで対応した。

オカムラ液晶ディスプレイ用アームG-FREE
オカムラ液晶ディスプレイ用アームG-FREE





オカムラ液晶ディスプレイ用アームG-FREE Slim
オカムラ液晶ディスプレイ用アームG-FREE Slim





↑こういう感じのやつ。アームだけのくせに意外と高いのがネックか。
私はサンコーレアモノショップで購入したが
秋葉原なんかでもPCパーツ屋とかに行けば売ってるかも。

【アップスキャンコンバーター】
上記のものをそろえれば、画面を縦にする準備はできるわけだが
そもそもPC用の液晶モニタにPS2は接続できない。
そこで、テレビ用に出力されているゲーム機の映像を、
PCモニタに写せる形に変換するコンバーターの出番となる。

今まで安いものを使っていて、「にじみ」が気になっていたのだが
このたび↓コレに買い換えた。

テレビ・DVD・家庭用ゲーム機の映像をパソコンディスプレイに表示
ビデオコンバータ[XRGB-2plus] 電波新聞社(マイコンソフト)製
テレビ・DVD・家庭用ゲーム機の映像をパソコンディスプレイに表示ビデオコンバータ[XRGB-2plus]...





ついでに言うと、今まで使ってたのはコレ。

HORI・アップスキャンコンバーター2
【ACC】HORI・アップスキャンコンバーター2 ★9月中旬入荷分




値段がだいぶ違うのでアレなんだけど、性能もだいぶ違う。
正直驚いた。
前のやつはぼやっと滲んだ感じに表示されていたのだけど
かなりクッキリな映像になった。
多少チラつきが出るため完璧とはいえないが、微調整もできるし
リモコンで操作できるし、それほど気にならない。

縦シューを縦画面で遊びたくてもテレビを回転できない人は
自己責任で試してみるのも悪くないかもしれません。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
copyright © 2005 マンガンぜんせき 裏館 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。