マンガンぜんせき 裏館
海外ゲームとか、ウィザードリィとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
エキサイティングアワー動いたよ
エキサイティングアワーの基板が動いた。
エキサイティングアワー テーブル筐体に入れた
古いゲームなので、端子の形状が特殊なので(JAMMAじゃないので)
中間ハーネスを自作する必要があった。

久しぶりに半田ごてを握って一本ずつ配線。

ちょっと仕上がりは雑な感じだったけど、問題なく動作。
2P側のボタンは配線してません。


このゲームは数少ない
俺の腕前でも、いつまでも1コインで遊び続けられるゲームのひとつだ。
80年代前半の、永パの容易なゲームは心が安らぐ。
近所のお兄さんがやってる永パを、必死に横で見て覚えたなあ。

5面クリアでゲームクリアなんだけど、35面くらいまでいけた。
時間さえあれば、記録はもっともっと伸ばせそうだ。


配線図は説明書にも書いてあるけど、おとかるさんを参考にさせていただいた。

それと、こないだまでマッピーを稼動させてたので、うちの筐体は画面が上下反対になっているのだけど
エキサイティングアワーは、説明書によると画面フリップができない。

しかしいろいろいじっているうちに反転機能が存在することを突き止めてしまった。

Dip SW 1-8 は、説明書には常にOFFにしとけって書いてあるけど
ONにすると画面反転になる。

忘れないようにここに書いておこう。

スポンサーサイト

テーマ:ゲーム - ジャンル:ゲーム

copyright © 2005 マンガンぜんせき 裏館 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。