マンガンぜんせき 裏館
海外ゲームとか、ウィザードリィとか。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
海外版WIZの解析サイト
NES版ウィザードリィを解析しているサイトを見つけた。

ちょっと読んでみたところ、ショッキングなバグが。

モンスターの物理攻撃がプレイヤーに命中したかどうか? を判定する際に
プレイヤーのアーマークラスを参照してないらしい。
攻撃しているモンスター自身のACを参照してるっぽい。

これが本当ならショックだ。鎧、無意味ってことじゃね。
マポーフィックも。

たしかに思い当たるフシがある。
敵の攻撃が結構あたる気がするんだよね。

難易度を上げたかったのか、単なるミスなのか。
どっちにしても、ちょっとガッカリ。。。
スポンサーサイト

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

海外版ウィザードリィを進めてみた
きょうは休暇だったわけですが。

こないだ買った海外ファミコン版のWizardryを少し進めてみた。

海外版カートリッジ
これがカセット。日本のファミカセよりデカイ。あと日本のファミコンにささらない。
変換機
こいつが変換機。これは日本のファミコンにささる形をしているので、こいつを海外カセットと日本ハードの間に噛ませるのだ。
変換機をドッキング!
ドッキング!
挿すのは逆向きだったりする
差し込む向きが逆になってしまうのはご愛嬌。(これで正しいらしいよ)

で、スイッチオン!
海外版タイトル画面
おなじみの音楽と画面。
日本版とは少し違うのがお分かりだろうか?

↓こっちが日本版。
日本版タイトル画面
ロゴは同じだけど文字が違いますね。

WIZ3(ダイヤモンドの騎士)準拠になってるかと思って、しばらくタイトルを眺めたけどプロローグのデモは無かった。。。
GBカラー版の(外伝じゃなくて)移植版1,2には、3みたいなデモが入ってたよね。
メッセージが英語だからよくわかんないんだけど。

---
冒険の方はというと。
ブルーリボンを取って(リングオブデスは鑑定に失敗w)
現在レベル10~11、地下9階。

敵のレベル10ファイターとか、こんなに強かったっけ?
攻撃で20くらいダメージ受けたりする。

前回適当に書いた部分も少しわかってきた。
サムライの名称はサムライのままだった。
武器・防具の名前は+1とかじゃなくて名前が付いてる。
Sword of SLICINGとか。
ビショップはWizardで間違いない。オレンジとグリーンの髭ヅラが「レベル8ウィザード」として出てくる。
同じ法則で、ハイプリーストがハイクレリックになってた。なんか語感的にチョイ違和感。
日本で言う「ハイウィザード」はメイジなんだろうけど、ハイウィザードのままだった。


あと友好的な敵が出やすい感じがする。
こんなもんだったかなあ?

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

海外ファミコン版のWIZ1を入手
あけましておめでとうございます。いまさらだけど。

NES版(=海外ファミコン版)のウィザードリィ1をヤフオクで手に入れた。

ウィザードリィ1なんてもう持ってるんだけど。
しかもいろんなハードのやつ沢山持ってるんだけど
海外版に興味があって衝動的に落札してしまった。

海外版のカセットは日本のファミコン本体にはささらないのだけど、変換機を持ってるので
それを間にかませてプレイしてみた。

日本のWIZ1と同じかと思ったら、結構違っててびっくり。

・アルファベットの小文字がある(日本版で小文字が入ったのは2から)
・操作性が2や3準拠になってる。戦闘でB押すと、ひとりだけ前に戻る(日本FC版は1だけ操作性が悪かった)
・セレクトスイッチが、綿画/線画 と BGMありなし と SEありなし の3項目しかない
・ターボファイルを使う の項目が存在しない(ターボファイルはアメリカで発売してないしね)
・メッセージや名前入力はアルファベット固定。
・テキストのアルファベットは小文字ありで固定。
・僧侶はプリーストではなくクレリック 魔法体系もMとPじゃなくて、MとC
・司教はビショップではなくウィザード
・アスキーロゴじゃなくて違うロゴになってる
・タイトルでスタート押した後にコピーライト(○C表記)が表示されて、城に行く
(日本版だとコピーライトは、タイトルで放置してるとスクロールしてくるので、迅速にゲームを開始すると見ることが無かったのだけど、この仕様だと遊ぶたんびに絶対に1回は見ることになる)
・動作がちょっと軽い気がする(日本版の1は、2や3と比べて重かった。これは2や3と同じくらいの速度)


こんな感じ。
あと海外WIZってロードじゃなくてセイジなんだっけ? 上級職は未確認です……

音楽とグラフィックは同じだと思う。

さくさく遊べるので、暇なときに進めてみようかな。

あとカセットの裏にマジックで名前が書いてあった。
レイチェル・クロウフォード
もちろん英語だ。子供っぽい筆跡。
レイチェルって女の子の名前だよなあ。女子小学生がWIZやんのか?
ちょっと日本では考えられない。

まあ、字が下手な大人かもしれないけど。
いや、アメリカでは大人はNESやんないだろ。当時すでに大人なら、PCでWIZするはず。
……カセットに書かれた落書きから、前の持ち主を想像するのは楽しいものだが
外人でそれやるのは初めてだなあ。

シンナーで消すか、味として残すか、迷い中。

テーマ:懐かしのゲーム - ジャンル:ゲーム

PS3でもWIZが
2連続でWIZの新作。
どうしちまったんだ日本は?

『Wizardry 囚われし魂の迷宮』

PS3のDL専売タイトルだそうで。

電撃さんに記事が出てた。

公式はここ

こっちはまだ全然情報がない。
これを書いてる段階で、公式はトップページしかない。
こっちはアクワイヤさんか。
この会社も結構チャレンジャブルなタイトル出すよね。

PS3だけでDL専売、ですか。
旧WIZスタイルってことは外国で売る気はあんまりないんだよね?
そもそも中小企業でRPG作って、6ヶ国語に翻訳とかキツイだろうし。
メニューだけ翻訳するのと、RPGのテキスト訳すのでは労力が段違いだろう。

そうすると、日本だけなうえにPS3だけっすか。

俺の感覚だと、次世代ゲーム機のソフトで日本だけ って時点で避けようのない赤字大確定
……ってイメージなのだけど。大丈夫なのか?
次世代機で(いわゆる次世代クオリティで)何かゲームを出すのであれば
欧米はもう前提にしないと費用ペイしないんじゃないかなあ。俺の腕がしょぼいだけかなあ。

単価も安くしないと売れないだろうし。

とにかく応援したい。

旧WIZでも新WIZでもいいです。
BUSINみたいな大胆なアレンジも歓迎です。
ポリゴンすら使わず、ワイヤーフレームとテキストだけでもいいです。

どんなのが出てくるのか楽しみだ。
ウィザードリィDSとな
超ひさびさにWIZの話題。

ウィザードリィDS ~生命の楔~(Amazon.co.jp限定販売)ウィザードリィDS ~生命の楔~(Amazon.co.jp限定販売)

Genterprise 2009-11-19
売り上げランキング : 16

Amazonで詳しく見る
by G-Tools


アマゾン専売で、ウィザードリィDSが出るらしい。

ファミ通ドットコムに記事が出てた。

エンパイア系かねえ。
まあ、和製ならWIZ8のシステム使うことはないよなあ。
ジェンターさんはパブリッシャーだからあれだけど、開発してる会社はどこなんだろ。

ゲースタないし外伝のとこだったら即買いなのだけど。
気になる。
発売するころには休みも取れそうだが、ドラクエ9も、エルミナージュDSも終わってない。
Wizardry BCFを開始
WindowsマシンのFDDを3モードのものに付け替えた。
これで、PC-98とWindowsの間でファイルのやり取りが
一応、できるようになった。
1.2MBまでだけど。
いつ壊れるやも知れない5インチFDのゲームを
ちょこちょことイメージ化してWindowsに避難させたりした。

実機ですっかり読めなくなっていた
PC-98のWizardry1が、イメージ化したら読めた!
これはちょっとうれしかった。

でも、実機で読めるディスクに書き戻す術がなくて
エミュレータでしか動かない状況…
本体も製品ディスクも持ってるのになあ。

しかたないので1はあきらめ、Wiz6をやることにした。
これはスーファミ版


6以降のWizって、一通り触ってはいるんだけど
エンディングまでプレイしたことが一度もない。
せっかくなんで進めてみようかなあ。

従来のWizと違って、
街に引き返したり、メンバーを入れ替えたりしないで
同じパーティでずっとダンジョンを冒険するもの。

地下2階にすぐ降りられるんだけど、
降りると敵がたくさん出て即死するので
おっかなびっくり雑魚と戦い
とりあえず、レベル2になるまで遊んでみた。

攻略本、持ってたはずなんだけど
どこにあったかなあ。
WIZ外伝 五つの試練
WIZ外伝の新作が発売されましたよ奥さん。
ウィザードリィ・外伝 五つの試練~
IRIコマース&テクノロジー ウィザードリィ・外伝 五つの試練~ FIVE Ordeals

とりあえず買ったけど、まだ前作にあたる
「戦闘の監獄」をクリアしてなかったりする。

ネットで感想なんかを見て回ったところ、システムの基本は監獄と同じで、
ところどころにアレンジがされているみたい。
あと、武器や防具へのに魔法付与がなくなっているみたい。
より昔のWIZに近い感じかな?
魔法の名称は変わってるらしいけど、監獄と同じ裏技で変更できるらしい。

シナリオが5本入っているとか。
全部終わらせることできるかなあ?

シナリオエディタがじきに公開されるとかで、そっちも楽しみだ。
とりあえず早くインストールしなきゃなあ。
買ったくせに「らしい」ばっかで最低だな俺。
感想はまた改めて。
ウィザードリィ・外伝 ~戦闘の監獄~が本日発売
Game Watchにレビューがあった。

若い人はコレを見ても何がイイのか分からないだろうけど
マニアのツボを押さえてる感じに見える。
買わなきゃ。ヨドバシに入荷するのかな…?

ウィザードリィ・外伝 ~戦闘の監獄~
IRI-CTウィザードリィ・外伝 ~戦闘の監獄~ Prisoners of the Battles




ウィザードリィ エクス を買っちゃった
ウィザードリィ エクス が発売された。

「勇気あるなあ」とか、会社の先輩に言われたけど買った。
まだちょっとしか遊んでないけど、
「エンパイアだなぁ」という印象を受けた。

メニュー周りとか、読み込み関連は軽快で
LRボタンはセーブとかマップ表示なので、カニ歩きはできず
世界観が風変わりなだけ、って感じ。

ゲームバランスとかに関しては、まだダンジョンをほとんど
触ってないので、なんともいえないけど。

もしかしたら、思ったよりもイイのでは…
核弾頭レベルの地雷を覚悟してたので、いい意味で拍子抜け。
世界観は確かにアレだけど、そういう意味では
外伝4もアレだったわけだし。
PSの頃のエンパイアに特別な不の感情を持っておらず、かつ
外伝4の世界観を笑って楽しめた人なら、大丈夫な気がする。

いやいや、まだ油断はできん。
バランスとバグ。この2点に関しては、今後も注意深く
チェックしていきたい。
続きを読む
PS2版 ウィザードリィサマナー
タイトー、名作「ウィザードリィ」の世界にサマナーが登場
PS2「ウィザードリィ サマナー」3月31日発売


コレPS2だよね。
大丈夫か? アドバンス版とそんなに変わらないように見える。
マップはポリゴンみたいだけど、PS2にしてはアレな感じ…

いや、問題は中身のほうだ。
真に減点されるのは、以下の要素だろう。
・ゲームバランス
  工数の半分くらいははコレにかけて欲しいよ…
  GBA版はあんまりよくなかった。
・操作が重くなっている
  重くするくらいならポリゴンなんか使わないほうがポイント高い。
  ローディングやセーブ時間も腹立たしいが、
  これは多少我慢してやらんでもないって感じで。

うわあ、心配だ。
買うだろうけど、スクショ見てるとなんか不安になる。
特攻するか、レビュー待つか。ちょっと微妙。
copyright © 2005 マンガンぜんせき 裏館 all rights reserved.
Powered by FC2 blog.
Template by F.Koshiba.
image by 小動物の集まる小屋.
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。